APPLICATION #04
ポンピングトラップアプリケーション

ドレン回収不能状態を監視します

レベルスイッチ対応子機(電池式)

ポンピングトラップ管理の必要性

ドレン回収不能状態の早期発見が可能です。

  • ドレン回収不能による生産影響が出る前に、ドレンをバイパスへ開放するなどの対応が可能です。
    (レシーバータンク等にオーバーフロー管がない場合)
  • オーバーフロー管がある場合でも、オーバーフローを早期発見することにより、エネルギーロスを削減する事ができます。

毎日現場を巡回しなくても
工程安定化・省エネルギーが可能となります!

ポンピングトラップ管理の必要性

※カスタマイズにより、ポンピングトラップの作動状態(作動サイクル)をモニタリングする事も可能です。 別途お問合せください。

ポンピングトラップ管理の必要性