製品検索

流体制御関連製品

STC-1
スチームトラップの作動状態を診断する簡易診断器です。スチームトラップの自動診断機能、作動状態の聴診及び蒸気配管の表面温センサ機能を備えています。
【特長】
・操作性が容易。
・診断時間が短い。(2 秒または 8 秒)
・診断開始完了をバイブレータで報知でき、開始完了が分かりやすい。
・診断結果は画面及び LED 表示にて確認可能。
・表面温度センサ機能及び聴診機能は任意に使用可能。
画像:STC-1

種類 スチームトラップ診断器

スチームトラップ自動診断時間 2秒または8秒
スチームトラップ診断適用圧力 0.05~8.0MPa
表面温度センサ適用温度 0~300℃
自動電源OFF 5分後 (スチームトラップ自動診断モード時、操作しない場合)
周囲温度 0~40 ℃(凍結不可)
使用場所 屋内・屋外(ただし、雨水など水が掛からないこと)
電池 DC1.5V 単4形アルカリ乾電池 2本
連続使用時間 約8時間/アルカリ乾電池使用時(25℃、スチームトラップ診断モード時)
付属品 収納ケース、イヤホン、単4形アルカリ乾電池2本
摘要

▲このページのトップへ




データダウンロード
参考図 (381 KB)
取扱説明書(日本語) (326 KB)
取扱説明書(タイ語) (280 KB)

※開かない場合は、リンクを右クリックし、[対象をファイルに保存(A)]を選択して下さい。

製品情報ページへ戻る

このページのトップヘ